サーフィン上達のメンタル

サーフィン上達に必要なのは”技術的な知識”だけではありません。

その技術的な知識をいかに効率よく使うかのメンタル面も必要になってきます。

サーフィン上級者に多い、上級者が必ず考えている事が有ります。

それは…

”目標”を持っているという事です。

良く自己啓発などでも言いますが、この”目標”とは?

  • 目標と言っても上級者の方々で考え方は違うのですが、
  • 大会に勝ちたい
  • エアーリバースが出来るようになりたい
  • もっとミスを減らしたい
  • もっと大きい波に乗りたい
  • 同じショップの○○君よりも上手くなりたい

と言ったところが意識する目標ですね。

なんてこのくらいは上級者でなくても、誰でも持っている目標なんですね。

では、上級者になる方に共通している”目標”とは?

上記の項目になるために、その”目標”に到達するために今何が必要か、今何から始めるべきかを判断して”まずやるべきこと”が明確で、その”まずやるべきこと”をすぐにでも実行したいという行動力になり、行動量で上達するという事なんですね。

そしてこのまずやるべきことを見出す能力は経験値が無いと細分化出来ません。

さらに行動力と行動量は最終目標にどれだけ優先順位(生活の中で)が上かどうかによります。

結論から言いますと、サーフィン上達のための目標到達度合いは、

経験値×行動力=行動量=上達!という事なんですね。

ですので”目標”に何が必要か?

その目標に行くためにはまずは何が必要か?

を見極めたら(教えてもらってもOK)

それをどのくらい練習するか?

という事が必要です。

この流れが作れないと最短で上達することは難しくなりますし時間もかかります。

そこでスクールに行って教えてもらう。

先輩(自分より上手い人)に聞く。

ビデオなどを見て研究する。

といった行動から始めてみてはいかがでしょうか?

私のスクールはこういった面も含めてレクチャーしますので必ず上達して頂いています。

スクールに関しては↓こちらのフォームからお問合せください。

初回は無料です。(無料スクールだけでも十分ヒントになると思いますよ)

大会や認定テスト向けのスクールも随時行っています。

お気軽にお問合せください。

button08_toiawase_01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です